ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
DTK保育園 1129

10月から大府でこども園の現場がはじまりました

 

 

↓田んぼの中に立ちます

 

 

↓埋め立て工事

 

 

↓現在、基礎工事まで進んでいます

 

 

↓大きな切妻屋根のこども園になります

 

 

以上、タキでした☺

 

 

 

 

 

KB邸 1121

KB邸、工事が進んでいます

 

 

外壁が張れました

 

 

↓道路側正面

 

 

↓今回はカラーガルバリウム鋼板の小波板の白色です

 白色ですが波板の影のおかげでのっぺりせず

 波板の丸みが柔らかい印象を与えてくれます

 

 

↓今回は窓廻り、隅部等の役物を目立たない形に

 納めているのでシンプルな気持ち良さがあります

 細かいですが、こういう所で全体の印象が変わるので気を抜けません

 

 

次回は内部の工事の進み具合をレポートします

 

以上、タキでした☺

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ・オープンデスク募集してます

WORK・CUBEでは2019年新卒スタッフを募集しております。

 

詳細はホームページのRECRUITをご確認下さい。

 

 

 

また、オープンデスクも随時受け付けております。

 

住宅の他にもクリニックや保育園等いろいろなプロジェクトがあり、

それらの計画を手伝って頂いたり、実際に現場を見学して頂いたり幅広く体験できます。

 

オープンデスクの他にアルバイトの募集もしております。

 

こちらも、詳細はホームページのRECRUITをご確認下さい。

 

 

 

 

 

KB邸 1009

夏から新たな現場が始まりました

KB邸です

 

 

↓暑さの中、地鎮祭を終え

 

 

↓基礎の配筋を終え

 

 

↓基礎のコンクリートを打設

 

 

↓先週建て方がありました

 

 

↓現在、耐力壁を施工中

 

 

↓こんな感じの平屋の家になります

 庭に向かって開いた深い軒下が特徴です

 

 

これから屋根・外壁・内部の大工工事と進んでいきます

 

 

 

 

以上、タキでした☺

 

 

 

 

 

KW邸上棟

先日KW邸が上棟しました。

遺跡のような基礎に屋根がかかり、住宅の空間がだんだんと立ち現れてきました。

正面のプロポーションもいい感じです。

年内完成に向けて着々と進んでおります。

YS邸改修工事

7月にプレゼンを行ったYS邸の計画がスタートしました。

築100年以上の木造2階建て住宅の改修工事です。

 

耐震改修をすると同時に大規模な間取りの変更をする案を提案しました。

 

既設の躯体の内側に新しいコアとしての<輪>を作ります。

この輪は耐震構造の壁でもあり、ワンルーム空間とそれを包む半外部的な空間を生み出す役割を持ちます。

 

そして先日、壁や天井の中に隠れた構造体を確認するための調査を行いました。

大学生にも手伝ってもらい床下から小屋裏まで調査をすることができました。

 

調査結果をもとに構造設計、意匠設計を進めていきたいと思います。

 

YS様これからよろしくお願い致します!

 

イイダ

 

work・cube LOGO