ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最近暖かくなりましたね。

新年度始まりましたね。

最近徐々に暖かくなって天気の良い日はとても心地良いです。

外に出たくなるような陽気ですが、、、

 

ヒソヒソと動いていたプロジェクトが現場に入りましたので

随時アップしていこうと思います。

 

増築のMM邸です。

何を増やすのかというと「玄関」です。

「玄関」作ってます。

 

基礎の配筋が終わったところなのでまだ全体像は分からないですね。

屋根までできて全体が見えてくるのが楽しみです。

 

別プロジェクトも進行中です。

近日アップ致します。

 

手洗いうがい、小さな事から体調管理徹底しましょう。

スズキ

鍼灸院 改修写真

初めまして! 今年からスタッフとして

働いてます、林和平といいます。

 

もう師走を迎え、2019年もあと少しとなりました。

最近はお鍋をよくやっていて、特に水炊きにはまっています!

 

そんなところで、

先日、改修させて頂いた鍼灸院の写真を載せたいと思います。

 

 

 

カーテンの内側に照明を仕込んで、カーテンを照らすと、

まるで行灯のように周囲を照らします。

 

鍼灸院というと明るいイメージですが、少し落ち着いた、

リラックスできる雰囲気を目指しました。

 

以上、林でした。今後ともよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KB邸 竣工写真

KB邸の竣工写真ができました

 

 

↓平屋の住宅

 道路側には駐車場と芝でおおわれた築山が設けてあります

 

 

↓お庭から見るとこんな感じに

 築山が道路からの視線を柔らかくカットしてくれています

 

 

↓リビングダイニングとお庭の間にはテラスが設けてあります

 窓面が奥まっているので周りを気にせずに外に対して開きやすくなってます

 

 

↓各部屋の扉を開けるとダイニングリビングから一番奥の個室まで

 見通せるので冷暖房のいらない季節は広々と生活できます

 

 

↓スタディコーナーからリビングも見通せます

 別々の場所で過ごしていても他の家族の気配が感じられる住宅です

 

 

↓スタディコーナーからもお庭が眺められます

 外に出て楽しむ庭も良いですが日々の生活の中で

 常にお庭が感じられる暮らしも素敵ですよね

 

Photo:アーキフォトKATO

 

 

 

WORKSに他にも新たな竣工写真をアップしております

 

住宅のご依頼、随時相談を受け付けております

自分らしい暮らしをつくるお手伝いができれば幸いです

新築住宅やリノベーションをご計画の方はお気軽にご相談下さい

 

 

 

以上、タキでした☺

 

*Instagramやってます☺→https://www.instagram.com/taki_workcube

 

 

 

 

YS邸改修工事お引き渡し

こんにちは

 

瀬戸市のYS邸が先日完成し、お引き渡しとなりました。

築100年以上の木造住宅の改修で、間取りも大きく変えて一新しました。

 

家の中に家を建てるような感覚で新しい基礎と耐震壁を設けており、

既存の柱や梁と新しい構造体を組み合わせていることが部屋の中からも分かります。
間取りや設備も変わっているので、新築したような新鮮さを楽しめるようにもなっています。

 

LDKと寝室、和室を取り囲むようにぐるりと一周回した縁側が構造の軸を作りながら、外気の温熱環境からの緩衝帯として機能することを考えました。

 

素材は、柱、梁などの木部と調和するように無垢のフローリングや和紙等を使っています。

 

無事お引き渡しができてほっとしています。

 

加藤

 

 

KB邸 写真撮影

週末にKB邸の写真撮影を行いました

カメラマンさんに撮って頂いた写真は現像待ちですので

私が撮ってきた写真をご紹介

 

 

↓撮影日は晴天に恵まれました

 築山の芝もふさふさに

 

↓エントランス

 所々外壁をへこませて軒下に居場所をつくっています

 

↓庭には山が2つ

 築山には残土を利用しています

 築山が塀の代わりになり、

 残土処分を減らすことで予算も抑えられます 

 

↓室内も軒下とつながる場所に居場所を設けています

 家族みんなが並べるくらい長いワークカウンター

 

↓障子を閉めると落ち着いた雰囲気に

 右側はワークコーナーとつながって使えるこども部屋

 

↓リビングダイニング

 奥のワークコーナー、寝室まで奥行を感じられます

 扉もあるので冷暖房を使用する際は各々の部屋で仕切れます

 

↓玄関の飾り棚

 写真撮影用にお雛様が☺ 

 

撮影した写真の仕上がりが楽しみです☺

 

 

以上、タキでした☺

 

 

Instagramやってます→☺https://www.instagram.com/taki_workcube

 

 

 

 

 

 

建築知識9月号

建築知識9月号

平屋設計 成功の方程式

 

にワーク・キューブの物件が3軒掲載されました

 

平屋に限らず住宅をつくる際の工夫のいろいろ等のっていますので

注文住宅を検討している方には参考になるかと思います

 

気になる方は是非手に取ってみて下さい

 

 

↓なんだか建築の雑誌に珍しいかわいい表紙

 

 

↓母の家、載ってます

 

 

 

以上、タキでした☺

 

Instagramやってます→☺https://www.instagram.com/taki_workcube

 

 

 

 

 

 

 

 

 

work・cube LOGO