ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
AS邸完成
設計監理してきました住宅が竣工を迎えます。


北側に山を背負い、南側は太平洋というのどかな住環境です。
お父様が手入れしている畑の中で、息子さん世帯の新しい暮らしが始まります。







この地域らしい、のこぎり屋根として、山側から採光を確保しています。








南には畑が広がり、その向こうには海が望めます。
奥行きの深いPLANにして、「引き」のある安心感をつくりました。









2枚のノコギリ屋根からは、北面の安定した明かりを室内に入れています。
昼間は曇りの日も照明不要です。









元気なお子さん達の部屋はしばらくは一室で、細長い部屋形状。
野球とかしないでね。





計画からここまで、長く長く掛かりましたが、
無事引渡しを迎えられそうで何より!

山 田



 
MS邸
3月に竣工したMS邸の竣工写真の一部ができました。

↓大きな屋根を2枚掛けた外観
 今回は屋根の勾配はあえて東向き


↓おりていく屋根の先にはご実家がみえます
 2世帯の住宅が庭を挟んで向き合ってます


↓中はワンルーム。タタミの間とLDKを土間でつないでます
 土間はトップライトから光が差し込み風がぬける心地よい場所です


↓東側の庭へとつながる土間
 家の中にありますが、テラスのような感覚で使えます


肝心の土間の写真が天候の加減で撮影待ち
梅雨も明けたことですし、いい青空を待っています笑顔



以上、タキでしたわーい





 
KJ邸竣工写真
KJ邸の竣工写真が出来上がりました。

家型が特徴的な住宅です。


勾配天井を利用した立体的なつくり。


家の中に家があります。


やっぱり中庭は気持ちが良いですね。


やわらかい光に包まれる、やさしい住宅になりました。

写真:アーキフォトKATO 加藤敏明
IS邸竣工写真
IS邸の竣工写真が出来上がりました。
中庭をもった二世帯住宅です。




今日はちょっとだけ。
macが復旧したら残りもHPに掲載します!

写真:アーキフォトKATO 加藤敏明
設計中!!!
住宅編予告。

分棟型二世帯住宅


パノラマ狭小住宅


光あふれる5階建て


畑と暮らす


暮らしを守る都市型住宅


輻射冷暖房式環境住宅


大自然のキャンピングハウス


趣味を楽しむセカンドハウス


敷地環境も違えば、家族構成も様々。
でも、「暮らし」をつくることには変わりありません。
どんなご要望にも本気でお応えします!

ということで、各担当者から随時レポートがありますのでお楽しみに!

施設編へ続く。
MS邸 引渡
3月末は引渡の物件がたくさんありました

先日お引渡させて頂いたMS邸

↓ご実家のある東側にむけて2枚の大きな屋根を掛けた形の外観


↓中はLDKからタタミの間がつながったワンルーム



↓DKとタタミの間の間に土間を設けてます
トップライトから光の入る土間は中庭のような場所



↓トップライトから空が見えます



↓2階から見下ろした土間



↓外周りに腰壁やテーブルの高さでデッキが続いていて、
外まで家の広がりを感じられます



家具が入ってMS様が暮らしはじめたこの家の姿をみるのが
今から楽しみです笑顔




以上、タキでしたわーい
LIXILデザインコンテスト2012 入賞

このたびLIXILデザインコンテスト2012にて

「四日市の住宅」(TJ邸)が審査委員特別賞

「覚王山の住宅」(MD邸)が入賞

を頂きました。


ご関係者の皆様、ありがとうございました。




「四日市の住宅」(TJ邸)







「覚王山の住宅」(MD邸)





今後もこのような良い評価が頂けるよう、日々精進してまいりたいと思います。


ワーク・キューブ 一同
「わが家のリフォームコンクール」受賞
「覚王山の住宅」MD邸が、平成24年度「わが家のリフォームコンクール」愛知県知事賞を受賞しました。



関係者の皆様ありがとうございました。

ワーク・キューブ一同

リノベーション竣工写真
リノベ物件の竣工写真です。

撮影:アーキフォトKATO 加藤敏明

高台にある、眺望の良いところです。

リビングダイニング 夜景。

玄関入ってすぐに手洗カウンター。左手がキッチンダイニング。

右手のカーテンにはお風呂、洗濯機、クローゼット、寝室が隠れています。
帰宅→手を洗う→カバンを置く→着替える や、洗濯→物干し→クローゼットに仕舞うといった流れがスムーズに行える動線計画です。

2枚の壁が建っているだけのシンプルな構成。窓際はフローリング敷きで、縁側のようなスペースです。

カーテンを開けたところ。手前から寝室、クローゼット、浴室。天井の格子にはハンガーがかけられ、室内物干しにもなります。

反対側はロフト形状。布団がギリギリ敷けるサイズで、一応子ども部屋?です
下は天井の低い収納。何でも仕舞えるのでリビングがきれいに片付きます。

リビングダイニングキッチンの見返し。

寝室は開けっ放しでもOK。

カーテンを閉めるとちょっと雰囲気が変わります。

キッチンは長さ3450。換気扇や食洗機、電子レンジなどの家電を目立たなくさせスッキリと。

壁に穴を開けて、奥の窓の景色を切り取ります。右は天才画伯の作品。
キッチンもレースカーテンでやわらかく目隠しできるようになっています。

カーテンに木の影が映りこみとてもきれいです。
気持ちの良い住宅になりました!


まんだ

リノベーションもやってます。
マンションのリノベーションです。


南に緑が望める、環境の良いところです。

キッチンダイニングリビング一体の、広々としたワンルーム。
梁の下に空いている穴は、、最後に。

キッチン天板は人工大理石、扉はめずらしく?オークのカマチ組です。
レンジフードや食洗機を目立たなくすると、リビングから見たときにすっきりします。

天板の前面はモザイク石貼り。面台の上にはメキシコからのお友達。

2枚のグレーの壁を建てただけのシンプルな構成です。壁の裏は、、

ロフトになっていて、上は子どもの遊び場、下は高さ1m位の収納です。何でもしまえます。

反対側はこんな感じ。写真奥が玄関。

玄関入ってすぐに洗面。右のカーテンの奥にはお風呂や洗濯機、クローゼットが隠れています。
ものが増えてきたらここに家具を置いて、通り抜けできるクローゼットに。天井の格子にはハンガーが掛けられるようになっていて、室内物干しにもなります。
一番奥の寝室は、、

普段はオープンで、、

寝るときやお客さんが来るときは隠せるように。

2枚の壁の裏に雑多なものをしまえるので、メインの生活スペースはきれいに片付きます。
リビングの床はモルタル。まわりの一段上がったところはオークのフローリングです。

キッチンもカーテンで隠せるようになっています。キッチン自体は見せてもいいけど、作業している姿は見せたくない、、、生活パターンは住む人によってほんとに様々です。

正解:アリエッティ。

他にも細かな生活の仕掛けがたくさんあるので、ちょっとずつ紹介していきます。
新築だけではなく改修もやっています。気軽にご相談下さい。


まんだ
work・cube LOGO