ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
(平成25年度)わが家のリフォームコンクール (独)都市再生機構中部支社長賞 受賞
「ふたつの縁側の家」こと2013KY邸が
平成25年度 わが家のリフォームコンクールにて 
(独)都市再生機構中部支社長賞を受賞しました。

関係者の皆様ありがとうございました。




家具入りました

今日はお昼からKB邸のお引渡し。



↓ダイニングテーブル入りました。
 ブラックチェリーという木を使っています。
 使っていくうちに段々飴色へと味が出てくる木なんです。

 



↓建具やカウンターも同じ樹種で統一。





↓椅子も届きました!
 家具たちが勢揃い



↓いろんな家具たちが空間を彩ってくれます。


 月末には写真撮影です!!

今日は本当に有難う御座いました。





いまい



KB邸・竣工写真撮影

KB邸の竣工写真ができあがりましたので、紹介します。

まずは、外観。正面から見たところです。

外観.jpg

東側の水路からの外観です。

外観水路.jpg

玄関を入るとこの景色。敷地の一番奥まで、ゲートが連なっています。

ゲート02.jpg

音の間です。
ご主人の趣味の楽器のセッティングもできていました。

ドラム.jpg



2つの中庭にはさまれたリビングです。
中庭の木もだいぶ育ち、緑に囲まれた気持ちのいいリビングになってきました。

リビング.jpg

リビングからダイニングキッチンをみたところです。

中庭.jpg

リビングのくぼんだところに座って見ると、視点が下がって、
いつもと違った景色を見ることができます。

次に、東側の壁、飾れる収納。
お子さんの絵本や服、かばんが飾られています。

棚.jpg

ダイニングキッチンです。

ダイニング.jpg

キッチンの前の扉を閉めると、大きなテーブルのリビングにかわります。

ダイニングキッチンからリビングを見た景色です。
ちょうどキッチンに立って、料理をするときに見える景色です。

中庭02.jpg

音の間の外壁まで視線が抜けるているので、
とても気持ちのいい場所です。

最後に、夜景です。
住みはじめて奥さんが見つけたお気に入りの景色です。

ゲート.ソファー.jpg

いる場所だけでなく、天気、時間、季節などによって、
雰囲気や見える景色ががらっとかわる家になっています。


以上、いながきでした。

続・KB邸
瀬戸市のKB邸より今、戻ってきました。

担当のいながきです。

外観


この住宅は水路の横に建っています。

横長の地窓から水の音や風を家の中に取り込みます。



実は、おおやまが帰った後、照明がつきました!

リビング照明

リビング。

今ちょうど、みんな中庭から空を見ているところです。



ゲート夜景


部屋の中に連なるゲートも、夜になると雰囲気が変わります。

ゲートの間の照明には調光機能がついているので、

いろんなシーンをつくることができます。


ゲートの間の壁には、上の面にみぞを彫った桟があって、

ものを飾ったりできます。

桟


みんなの携帯を並べてみました。




以上、いながきでした。



work・cube LOGO