ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

KR邸 0303
本日は関ヶ原へ行ってまいりました




↓関ヶ原といえば合戦跡
 昨年は武将隊も結成されていたそうですよ



↓2年前に改修をさせていただいたKR邸の補修工事へ



↓暗くなりがちだった北側玄関を大きく開口部をとることで明るい玄関にしてあります
 目隠しもかねて大きな観葉植物が置いてあります


↓玄関ホールも兼ねた吹抜の土間
 土間を挟んでリビングとダイニングがあるので
 リビングの延長のようなダイニングの延長のようなスペースです
 今日もお子さんたちが走り回ってました



↓ダイニングテーブルの周りでお茶をしたり勉強したり遊んだり
 設計時の打合せにてお施主様と共有していたイメージ通りの
 暮らしが展開されているようでとてもうれしかったです
 (この写真は竣工写真ですが・・・)



以上、タキでした



KR邸撮影

昨日は関ヶ原のKR邸の撮影でした。

良い天気にめぐまれて何よりです。

外観は改修前とあまり変わらないように見えますが・・・



実は玄関がガラス張りの明るい玄関に・・・



そして南の庭側にサンルームを増築してあります。



中は外観と雰囲気ががらりと変わります

キッチンと一体になったダイニングテーブル



土間を通して部屋がつながっています





写真を撮影していただいたアーキフォトの加藤さんです
朝から夕方までかけて10数カット、お疲れ様でした。



協力いただいたお施主様ありがとうございました。
お食事まで用意していただいて感謝です。

仕上がりが楽しみですね。


以上、タキでした。

KM邸改修
 今日は昨年末に完成しました住宅の改修をご紹介します。

既存住宅の南面にサンルーム、家の真中に吹き抜けの土間をプラスしました。
中の部屋もほぼ全部改修しました。



和室です



建具をあけた状態

ほぼワンルームの1階ですが、建具の開閉でいろんな仕切り方ができます



和室からサンルームを望む



和室の反対側のリビング

1階の建具はほとんど障子です
障子を通したやわらかい光が心地よいです



土間から雪の積もった庭を望む

左はダイニング、右はリビングです
家の中心にあるこの土間はゆとりの空間です
客人を迎える玄関ホールになったり
子供の遊び場になったり、ダイニングと一体に使ったり
多目的につかえる+αの空間というのもなかなか面白いですね

たき
work・cube LOGO