ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
KK邸 1026
 本日はスタッフみんなでKK邸へ。設計検査を行いました。
 ↑ 東外観
 ↑ ↓ 内と外、みんなで手分けして隈なく見てまわります。
 ↓ ダイニングテーブルの無垢板。おもしろい木目です。
 ↓ テレビ台も同じ無垢材。インテリアのアクセントになっていました。
 ↓ 壁は珪藻土塗り。職人さんがコテで平滑に仕上げます。
 ↓ その平滑具合を試すかのように間接照明を当てまくるTAKIさん。
 ↑ でも左官にしか出せない良い質感。職人さん、ありがとうございました。

 ↑ エントランス
 ↑ アプローチ
 ↑ 庭の木々が成長した数年後のKK邸も楽しみです。

 小林たすく










KK邸 0926
 午後からKK邸の定例に行ってきました。


↓外壁の塗装の吹付が終わりました



↓表面はこんな雰囲気



↓2階南面 養生のシートの色が映って緑っぽいですが、
         少しグレーがかった白(ほぼ白)です



↓1階ではフローリングを貼っている途中



↓今回はメープルのフローリングです。こんな表情です。



↓1階の天井のボードも貼られてます。リビングからキッチン方向



↓キッチンからリビングのほうを見る。1段上がっている所はタタミコーナーになります。



↓2階は壁のボードも貼れました。子供部屋



今週中には2階の壁のクロス貼、1階は壁のボート貼が仕上がっていきます!


以上、タキでした
KK邸 0910
 土曜日にお施主様との打合わせと共にKK邸の現場へ


↓1階の天井下地が着々と進んでます。 リビングから。
 手前がタタミコーナー、職人さんの立っているところがダイニング
 その奥がキッチンになります。



↓庭からみたリビング。2階の軒天が貼られてきました。



↓2階廊下。天井のボードが貼りおわってます。



↓2階寝室



↓2階子供部屋


天井が貼られたので窓から入る光で天井が明るくなり良い雰囲気になってきました。


以上、タキでした
KK邸 0907

先日行ってきたKK邸の現場の様子です。


↓外壁が貼れました。薄いグレーに見えますが、まだ塗装前、
 外壁には弾性塗料を吹付ける予定です。



↓内部は天井下地を組んでいる最中。
 部屋を仕切るボックスの開口部のタレ壁部分の下地が出来てきていました。


↓西の端から東側を見る



↓その反対側。



垂壁の下地が組みあがってきたことで、だだっ広かった空間に落ち着きが出てきました。
天井までの開口も気持ちよいですが、開口の高さを押えることで強弱をつけて
リビングからダイニング、庭へのつながりを強調してます。

着々と工事が進んでおり毎回現場へ行くのが楽しみです


以上、タキでした

KK邸 0727
本日はKK邸の定例でした。

日曜日の建て方では2階の屋根が途中までだったのですが

↓ピシッとできてます



↓西側 リビングの方の庇もついてました。


↓リビングは軒とテラスに囲まれた場所になります


来週には屋根の板金をはり始める予定です。

そういえば、本日大垣市役所に寄りましたらお昼休みにエントランスホールでコンサートをしてました。
市役所全体にウクレレの楽しげな音が響いてとても良い雰囲気で、
公共の場所の使い方としてとても面白い気がしました。
爽やかな音楽も気分的に暑さを和らげるかもしれませんね。
それも一種の節電になるかもしれません。

以上、タキでした
KK邸 建て方
先週末に大垣市KK邸の建て方がありました。


↓大きなクレーンが登場。



↓前回の定例の時は基礎だけだったのが・・・



↓軸組が一気に組みあがってこの通りです。



今回は2階の軒を深く出すために屋根の垂木の両面に合板を打ち付けて
合板+垂木+合板で屋根を1枚のパネルとして組んでいきます。

↓屋根のパネルを下で組んで



↓クレーンで吊り上げて小屋梁に固定していきます



軸組が建ち上がってくるとワクワクしますね。
先が楽しみです。

それにしても暑かったです。
さすが大垣

K様、監督、職人の皆様、暑い中お疲れ様でした。
まだまだ暑い日が続きますが、宜しくお願い致します


以上、タキでした
work・cube LOGO