ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
HT邸 竣工写真
HT邸竣工写真が出来上りました。
撮影:アーキフォトKATO 加藤敏明

木格子が印象的な外観です。



暗くなりがちな1階は、トップライトや、、

中庭で明るさを確保します。

2階はゆるやかにつながるワンルーム空間。ダイニングから、、

リビング、、

一段上がったタタミスペースへとつながり、さらに奥は、、

空が望めるサンルーム。

リビングからはダイニング、タタミスペースの気配が感じられます。

タタミスペースから見返すと、中庭のあるリビング、、

ダイニングキッチンへとつながり、つきあたりを曲がると、、

スタディーコーナー、パウダールームへとつづきます。

プライバシーを守りながらも、明るく開放的な空間。
中庭や納戸を互い違いに配置することで、分れているようなつながっているような生活スペースが生まれました。どこにいても家族の気配がやわらかく感じられる住宅です。

まんだ
HT邸 0814
間もなく引渡しのHT邸。お施主様に検査をして頂きました。


隣地が駐車場で建物がよく見えるので、雨樋や換気扇の排気口を裏側に集約させ、外観をスッキリきれいに仕上げています。


あいにくの雨模様でしたが、中庭からの光で室内は十分明るいです。


客間、リビング、ダイニングキッチン、スタディーコーナー、洗面が蛇行しながらゆるやかにつながります。



畳敷きの客間はサンルームへとつながり、洗濯物をたたむのにも便利です。
障子の開閉で日差しを調整します。

玄関。トップライトでほんのり明るく。

1階中庭に向いた洗面。アルミサッシの前に可動の鏡を設け、窓まわりをスッキリさせました。

プレイルームのベンチがそのまま中庭のデッキへとつながり、部屋を広く感じさせます。


あとはテレビ台設置と細かな補修を残すのみ。最後までよろしくお願いします。


まんだ
HT邸 0726
出来てきましたよ。

格子が付いてビシっとしました!


2階はボードが貼り終わり、これから塗装に入ります。


キッチンや家具も取付き、暮らしが見えてきました。
キッチン、スタディカウンターはキッチンハウスさん製。


1階は塗装が終わり、これから珪藻土塗りです。

もうひと踏ん張り。がんばりましょう!


まんだ
HT邸 0605
昨日の現場の様子です。

屋根スラブのサポートがはずれ、サッシュが取り付きはじめました。

二階の中庭。壁が仕上がるともっと明るくなってきます。

トップライトを取り付ける鉄骨も設置完了。

内部断熱材の吹付けへと進んで行きます。


まんだ
HT邸 0529
現場定例へ。

2階の中庭です。



来週にはサッシが取り付き、順次仕上へと進んで行きます。


まんだ
HT邸 0515

現場定例へ。雨はイヤですね。。
1階の型枠がバラされ、中の様子がわかるようになってきました。

ホール。中庭+トップライトで光をおとします。


個室→中庭→個室→囲庭。


その囲庭。デッキ敷です。


階段にも2階からの光が差し込みます。壁で囲っちゃいますが。。


玄関トップライト。脚立が絵になってたんで。


現場チェックの後は家具、建具の打合せでした。細かな納まりの確認です。
引き続きがんばりましょう。


まんだ

HT邸 0507
2階のコンクリート打ちでした。
GW前に打設予定でしたが雨のため順延。ようやくです。


1階は型枠をばらし始めています。トップライトの落ちる壁は珪藻土塗。

着々と進行中です。


まんだ
HT邸 0501
ブログ初登場のHT邸です。

着々と工事は進んでおり、今日は屋根の配筋検査でした。(いきなりですが、、)

建て込んだ住宅地にあるので、中庭を設けてプライバシーを守りながら、光と風を取り込みます。

2階はゆるやかにつながるワンルーム空間。

1階にも中庭からの光が届き、

玄関先のトップライトや、、

地窓など、色々な光を感じられるお家です。

明日はいよいよ2階のコンクリート打ち!の予定でしたが、どうも天気が良くないようです。。
GW明けにはカタチが見えてきそうです。

まんだ

work・cube LOGO