ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
HB邸 完成
お久しぶりです。

長らく工事をしておりましたHB邸は
先日引渡しを迎えました。

少しですがご紹介します。


北の道路を除く3方が建物に囲まれている、都会的な敷地です。
建物の角には光をつかまえる大開口を。
中にいる時の閉塞感を和らげてもくれます。



3階のキッチンと屋上への階段。
RC打ち放しを和らげるため、無垢板の引出し家具を合わせました。



2階はロフト空間のある個室階に。
床は足触りのよい杉板のフローリング。
外観の写真にあった大開口(写真右)から安定した光が差し込み、
シナ合板のパネルが柔らかく照ります。

と、写真では伝え切れませんが、色々とチャレンジさせて頂き、
楽しい現場でした!

お施主様あっての私たちです、大変ありがとうございました!
取り急ぎまたすぐ伺います!


山  田
 
HB邸 初秋
秋です。

さて、HB邸このごろです。

型枠が全て外れ、現在は内外装工事の真っ只中です。

2階の様子です。床に杉の無垢フローリングを張り、
部屋の真ん中にクローゼットBOXを家具でこしらえて完成です。
内壁はRC打ち放しのままです。




3階の様子です。天井が高めで浮いた床があったり、吹
抜けがあったりで立体的な部屋になります。
床に大理石を貼り、建具と家具をこしらえて完成です。
内壁は同じくRC打ち放しです。



この住宅では東、南、西の3方が建物に囲まれているため、
光の入れ方が設計のポイントのひとつでした。

部屋の隅に暗がりを作らないことで明るさを演出しようと
角を抜いたり、吹き抜けをつくったりしています。

現場が出来上がりつつある現在、
予想通りの効果が現れている感をかみしめながら、
今日の現場も楽しいひと時でした。

あと1ヶ月後に完成です!


や ま だ


HB邸 この頃
HB邸の工事は順調に進み、

RCが全て打ち終わり、外壁、内装へとすすんで

2ヶ月後の完成を目指しています。

今日は2階の支保工が解体されていました。

2階は寝室になる予定ですが、間仕切りができるので、

写真の光景は今しか見れません。


回りがビルに囲まれているので、開口部は抑え目にしながらも、

最大限の効果を発揮できるように、暗くなりがちな部屋の「角」を

明るくしています。



右手の階段から3階へ・・・3階はまだ養生中、、、またのお楽しみに。





写真奥は1階からの階段。写真右に隠れている細長い開口から採光します。

この梁×7を見るのが楽しみでした。ちょいテンションあがります。


といった具合で進んでおります!!



  山  田



HB邸
夏です。

HB邸は着々とすすんでおります。


暑い中職人さん達のがんばりのおかげで、、、



今日はここまで進んでおりました。なんとなく大きさが分かるように。



内部はRC打ち放しです。型枠が取れるのが楽しみな梁・梁・梁・梁・梁。



階段にはキレイに光が差し込む予定です。


順調順調!


や  ま  だ


HB邸スタート
皆様すみません、ブログがすっかりごぶさた気味でした。

ワークキューブは今日も元気に営業中です。

現場の方も元気に進行中ですのでご紹介を。

こちらは名古屋市内で進行中のRC造の住宅です。

回りを高層ビルに囲まれた都会の一角のような敷地です。

敷地の平面も小ぶりなため、床を上へ上へと積んで3階建となりました。

小さいながらも家の中を吹抜けでつないだ立体的な構成の住まいです。




工事は順調に進み、1階の壁まで立ち上がりました。



そして本日無事にコンクリート打ちでした。


では、夏本番気合を入れていきましょう。


や ま だ

work・cube LOGO