ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
MA邸 
さあ、夜のブログタイムですよ。

高台の雑木林に建築した住宅の、竣工写真が届きました。

少し、ご紹介します。

木に守られた、木漏れ日の下での暮らし。
住み手さんによって草花が植えられ、
徐々に色づいてゆくのが楽しみです。



雑木の庭に向かって、南北の建具が全開放でき、
敷地と一体的な生活シーンも楽しめます。
道場みたいに風がすーっと通り抜けてゆきます。
やはり、この時期、虫は多いですが。。



小上がりになった和室からはパノラマに切り取られた緑と、
壁面に飾られたお気に入りのモノたちが眺められます。
ここが一番の特等席ですね。



飾られている小物や、植物、家具などに、住み手さんの色が出てきて
大変素敵な住まいになっておりました!

他の物件も続々と竣工写真が届いておりますので、また後日アップします!


はやくホームページにあげたいので、大至急壊れたMACの修理を!



山 田
 
MA邸 竣工
長らく長らく工事をしておりました、MA邸が
無事、引渡しを迎える事ができました。
高低差のある雑木林の敷地で、本当に工事できるのか!?
といった立地条件でしたが、職人さん達のがんばりにより無事完成です。
本当にご苦労様でした。


ダイニング、リビングの窓は引き込んでしまえば、全開になります。
窓から見える木々は全て野生です。


障子越しの照明は、行灯のような明かりとなります。


室内の窓からは既存の樹木が存分に感じられます。
床、天井、梁、柱は杉の無垢材です。


夏の暑い日に蚊に刺されまくってあーでもないこーでもないと
打ち合わせをしたおかげで、いいものづくりができたと思います。
こだわりの大工さんと仕事ができて大変光栄です。

職人さん、監督さん、お疲れ様でした!





山 田
MA邸 
MA邸は竣工へ向けてラストスパート工事中です。

少し前の様子ですが、、、
外壁はドイツの自然塗料の吹付にて、
軒天、梁は杉材。
自然の中に建つ住宅らしく、
化学物質をなるべく使わないようにしています。




ウッドデッキ材がスタンバイ中。
窓の向こうにデッキが敷かれます。




南面の大きな開口で、庭が切り取られてとてもいい感じ!




あとひと息です!



山  田



















 
MA邸その後
MA邸、建て方以来の登場です。

雑木林の中に佇む住まいです。

現場はようやく大工さんの仕事が終わりを迎えようとしています。
丁寧丁寧に仕事をしてくれましたので感謝感謝です。


杉ののぼり梁はあらわしです。


和室から。タタミに座りながら横長に切り取られた緑を眺めます。
カメラに納まりきらず。。



個室から。出窓で緑を切り取ります。



外観。長い軒の下に、デッキが貼られていい遊び場が出来そうです。


さぁあとひと月ちょっと、最後までお願いしますー!


山  田 












 
MA邸建て方
本日はMA邸の建て方でした。

高台にある雑木林に、ひっそりと佇む住まいです。



道路からかなりの高低差があるため、
建て方はレッカー不使用の人力で行われました。
作業は思いのほかスムーズにはかどり、午前中でほぼ形に。




ダイニングから見る。
南に広がる雑木林を感じながらのんびりと過ごして頂けそうです。




和室から。おそらくここが特等席に。横長の大きな窓で樹木を切り取ります。




2階の書斎。見上げると大きな樹が。きれいです。




ここまで来るのに、かなり時間を要しましたが、
気長にお付き合い頂けて何よりです。
いろいろご心配おかけしますが、
素敵な住まいになるよう現場監理です!




山 田
work・cube LOGO