ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
KH邸 竣工写真
カメラマンさんより写真が届きましたのでご紹介。

まずは、KH邸の夕景。





















障子を閉めた内観が今回はメインとなってます。

久々の更新、
以上、おおやまでした。
KH邸 0907

夜はKH邸へ。プロカメラマンの写真撮影第二弾です。今回はナカサアンドパートナーズの河野政人さんにご協力頂きました。夜景がメインです。



アングルや建具の開き方など、あーだこーだと話し合いながら撮影して頂きました。
↑これは三脚を逆使いする裏技だそうです(笑)
特にライティングへのこだわりがすごく、同じカットで何パターンもの照明のシーンを撮影していました。

以下は私の手撮りです。







昼とはまた違った印象の写真が出来上がると思います。完成したらまたご紹介します。

河野さんわざわざ遠方からお越し頂きありがとうございました。写真楽しみにしています!


平野さんレンズ買いませんか?イイヤツ。  マンダ

KH邸 0804
午前中は、KH邸とお隣のGT邸へ。

まずはKH邸。
今日も暑い。
ガラス面を全開放。
風が家のなかをめぐって気持ちよかった。
この気持ちよさは単にまわりの環境がいいのもありますが、
天井のスラブ内に井戸水をながし、床は床冷房して
躯体を冷やし、その輻射の恩恵もあります。
今週にはいってからは、日中を含めエアコンのお世話になってないそうです。


南側の土間。


そこから見える立派な大木が二本、カシノナガキクイムシの被害を受けてます。
二本とも葉がすべて枯れてました。このあたりで今多いみたいです。


お隣のGT邸の木もカシノナガキクイムシの被害がではじめていました。
そこで、庭師さんの指導のもと、桑原と処置をしてきました。
回復することを願わんばかりです。


見上げれば大きな木が、屋根のように住宅を覆ってくれるので、
この季節大事です。はい。





はねだした建物の下には、冬に向けて薪ストーブにつかう薪がわんさかありました。

話は変わり、今年もグッドデザイン賞に4作品が一時審査を通過しノミネートされてます。
お施主さま、工事関係の皆様によい報告できるよう、二次審査のプレゼンも頑張ります!

以上、おおやまでした。





KH邸 0720
午前中、KH邸へ。

この住宅、屋根スラブ内に井戸水を通し、
床には床冷房をしているので、
それを体験しに行きました。

床冷房は、予想以上に気持ちよくヒンヤリして、
日差しがきつくても室内は快適でした。





こちらKH邸のお隣に建つGT邸。
こちらもワーク・キューブ設計。

ほぼ同じ条件の傾斜地にたつふたつの住宅。
家族構成や住み方で変わる建ち方。
傾斜地の楽しみかたもいろいろです。

今日は同時に二つを体験。
新鮮でした。

以上、おおやまでした。
KH邸

子ネタをご紹介。KH邸間接照明シリーズです。



家具の裏。これは結構メイン照明だったりします。




テーブルの下。テーブルを使ってないときもいい雰囲気に。




キッチン棚の裏。白い人工大理石を活かすためにあえて昼光色で。




障子の裏。小ジャレたトイレです。




手摺の中。常夜灯として。




格子天井の中。影がキレイです。




小物置の中。設置に苦労しました。。。




垂れ壁の裏。きっとニトリのカーテンでもいけますね!(ここはニトリじゃありませんので)

天井の照明をなるべく減らしてスッキリさせ、住宅っぽくない?お店のようなホテルのような雰囲気を目指したので、いろんな間接照明に挑戦しました。ちょっとした工夫で空間がグッと締まります!


はやく梅雨が明けますように。。。  マンダ





KH邸 竣工写真

竣工写真が出来上がりました。ご紹介します。

撮影:アーキフォトKATO 加藤敏明



道路から。シンプルな外観に和風のお庭を合わせました。



夜は行灯のようにぼんやり光ります。



大きな窓には周りの木々が写り込みます。





外周の扉を開けると緑が生活に取り込まれます。





真ん中に中庭があり、一日中明るいです。



縁側のような空間にグルリと囲まれており、環境が調整できます。



夜は木々をライトアップして雰囲気づくり。



下階のお風呂はデッキへとつながり、、、



デッキへ出ると緑が楽しめます。



寝室は畳敷き。外の景色と中庭のデッキが広がりを演出します。



木々の中からガラスのボックスがちょこんと顔を出します。


こちらの住宅はいつでも見学可能ですので興味のある方はご連絡下さい。


アーキフォト加藤さんありがとうございました。  オオヤマンダ

KH邸 0522

KH邸写真撮影。

いつもお世話になっているアーキフォトKATOの加藤さんにお願いしました。

天気が微妙で、今日は室内中心に撮影を行いました。

(以下は私の手撮りですのでご注意下さい。)




外構も完成しました。岩を多く使った、和風のお庭です。
車のスペースは小さな白砂利敷きです。







空はちょっと曇り気味でしたが、風が気持ちよかったです。








写真が完成したらまたご紹介します。


お久しぶりでした。 マンダ

KH邸 外構工事

この休みで所員総出でKH邸の外構を行ないました。
















後は、玉砂利と苔で完成です。
材料屋さんがお休みなので、続きは休みあけです。

後藤さん、お疲れ様ですっ!!!
身体を動かすとご飯が美味いっ!!!

以上、おおやまんだでした。

KH邸 0429

予定していた外構工事が、早朝の雨の影響で中止になりました。

お手伝いをお願いしていた皆さん、ご迷惑お掛けしました。


内装はほぼ出来上がりました。






















明日は最終チェック+外構工事で、明後日はいよいよオープンハウスです!


コメント手抜きでごめんなさい。  オオヤマンダ

KH邸 0428

いよいよ大詰めです。






窓を開けると周りの木々が気持ちいいです。




障子を閉めて間接照明をつけるとまた雰囲気が変わります。ソファも搬入しました。




階段の手摺にも照明を仕込んで常夜灯として。





こちらは造園をお願いしている後藤さん。決まってます!




石材も次々搬入です。




今回外構工事は自分たちで行います。(↑この後しばらく動けず。)

今日は準備運動?で、明日は学生たちにも集まってもらって本格的につくります。




光ってますね。



明日体もつかな? オオヤマンダ


work・cube LOGO