ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

1109西区マンション
本日はマンションの現場へ…。

現場に行くと2階の壁の型枠を組んでいる最中でした。

こちらのマンション、ショッピングセンターmozoの向かいという
好立地な場所に建っています。

↓こちらは先日の2階配筋検査時の様子。道路側を見たところです。


↓東側は工場が建っています。


↓1階は型枠が外れ、打放しコンクリートがお見え。


↓ラーメン構造のため、柱、梁が部屋の中に出てきます。


↓共用スペースの階段も打ちあがってきました。


型枠が着々と組みあがってくるのを見るのはとても楽しいですkamuleき
年末には最上階の4階まで組みあがる予定です。

ののがき でしたニコ
 
1019 西区マンション
今週月曜日は西区マンションの現場へ。

基礎梁、土間スラブまでコンクリート打ち終わり
1階の型枠を組んでいるところでした。


↓こちらは先週の土間コン打ちの様子です。


↓そして、こちらは今週の様子です。


1階部分の型枠の一部が組みあがっておりました。
↓こちらはピロティーの駐車場の梁を型枠大工さんが組んでいる様子です。



地上に型枠の姿が現れてくるとわくわくしますハート

↓西区のマンション完成イメージはこんな感じ。



インナーバルコニーと土間が各部屋にある贅沢な賃貸マンションです。
こちら入居者募集中です。どうぞよろしくお願いいたします。

ののがきでしたドキンちゃん
 
0907 西区マンション

今日は最近着工しました西区のマンションのブログです。
初登場です。

長年お施主様にお待たせしてしまっておりましたがいよいよ着工ですDocomo80
現場では杭打ち作業が行われました。

今回は敷地が少し小さめなこと、境界いっぱいに建物を建てているために
杭の工法が限られました。

朝9時現場に行くと大きなクレーン車とずらーっと並べられた杭…。
杭長は9mになります。



スクリューで地面を掘って地盤調査時に採取した土と同じものが出てきているか1mごとにチェック。
試験堀が終わったらいよいよ杭を入れていきます。
クレーンに引きずられてあげられていく杭…。圧巻でした。



そして地面に杭を入れ、セメントミルクを入れていきます。




杭打ちの立会い初めてでしたが迫力がありました。
傾きやずれが少なくおさまりますようにと現場で見守っていました。



杭打ちの現場を見守る現場作業員Sさん。
後姿がかっこよく思わずシャッターを切ってしまいました笑顔Docomo80

よろしくお願いします。

マンションのイメージ写真はまた今度アップします。

以上ののがきでしたクッキーモンスター


 
work・cube LOGO