ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
KB邸 1212

KB邸の外部足場がとれました

 

 

↓シンプルな外観

 お庭の緑が映えそうです

 造園工事は現在造園家さんと打合せ中です

 

 

↓内部は大工工事が終わり仕上待ちです

 今回は限られた予算の中でも素材が感じれるようにと

 各部屋の一部に木製の桟を張っています

 

 

↓一番奥の部屋の桟を張った壁まで見通せます

 住宅の打合せの際にお施主様に「メインの部屋以外は普通で良いかな。」

 と言われる事があるのですが、アクセントを建物全体にちりばめることで

 端から端までが感じられて広々として心地よいですよ。と提案させて頂きます

 予算の使い所をどこにするか、打合せでいろいろと議論させて頂きます。 

 

 

↓庭に続く外壁にも桟を張って内外のつながりをつくってます

 桟は奥行きが3冂あるので、物を飾ったり掛けたりして

 暮らしのアクセントにもなります

 

 

着々と完成に向かっています

監督さん、職人の皆様、宜しくお願い致します

 

*2月にKB邸のオープンハウスを計画中です

 

 

 

以上、タキでした☺

 

 

 

 

 

KB邸 1121

KB邸、工事が進んでいます

 

 

外壁が張れました

 

 

↓道路側正面

 

 

↓今回はカラーガルバリウム鋼板の小波板の白色です

 白色ですが波板の影のおかげでのっぺりせず

 波板の丸みが柔らかい印象を与えてくれます

 

 

↓今回は窓廻り、隅部等の役物を目立たない形に

 納めているのでシンプルな気持ち良さがあります

 細かいですが、こういう所で全体の印象が変わるので気を抜けません

 

 

次回は内部の工事の進み具合をレポートします

 

以上、タキでした☺

 

 

 

 

 

 

 

KB邸 1009

夏から新たな現場が始まりました

KB邸です

 

 

↓暑さの中、地鎮祭を終え

 

 

↓基礎の配筋を終え

 

 

↓基礎のコンクリートを打設

 

 

↓先週建て方がありました

 

 

↓現在、耐力壁を施工中

 

 

↓こんな感じの平屋の家になります

 庭に向かって開いた深い軒下が特徴です

 

 

これから屋根・外壁・内部の大工工事と進んでいきます

 

 

 

 

以上、タキでした☺

 

 

 

 

 

work・cube LOGO