ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< TKH 0711 | main | KN邸庭の工事中です >>
TKH 0822

TKHは建て方が終わり、大枠の形がわかる様になってきました。

 

 

↓大きな片流れの屋根

 

 

↓1階 斜め屋根とその切り欠きによってつくる外

 

 

↓2階も同じように屋根を切り欠いて

 

 

↓2階からの景色。空がよく見えます

 それぞれの空間が外を介して緩やかにつながります

 

 

↓天井が高いところもあれば低いところもあります

 そのメリハリによって屋根に沿った大きな広がりが感じられます

 

躯体の段階は空間構成がシンプルに表れるので設計コンセプトを再確認できます

そして時に新たな発見があったりして面白いです

このおおらかな広さをそのまま感じられるように、

これから諸々の納まりを煮詰めていきます

 

監督・職人の皆さま宜しくお願い致しますおねがい

 

 

 

以上、タキでしたわーい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://workcube.jugem.jp/trackback/1038
TRACKBACK
work・cube LOGO