ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< すまいの手引き vol.51 | main | ディプコレ >>
HR邸_リノベーション_12_03_21
  前回紹介してから、少し時間が立ち、現場の方はと言うと、2階の床は浴室を除いて、タイルが貼り上がり、ボード張りが始まっています。今は、床は養生されていますので、タイルは見えていませんが、リビングから、ダイニング、キッチン、洗面、浴室と同じタイルでつながります。今回のリノベーションは、前オーナーから譲り受けた、クライアントの全く新しい“くらし”をプロデュースすることを心がけています。既存のくらしの痕跡が感じる事のないようにと心がけながらも、外部では近隣との関係は、切り離すことが難しいために、これまでにはなかった、2階リビングから広がるテラスを付け加えることで、内からも外からも全く新しいくらしを実現させることが可能になることでしょう。

キッチンからダインイグ、リビングその先にはまだこれから鉄骨の建て方をするテラスが続く

↑ キッチンからダイニング、リビングとつながり、その先にはこれから増築される
テラスが続く




↑ 2階フロアはほぼタイル貼りが終わり、現在は、養生された状態で、次の作業に
入っています。




↑ 壁のボード張りが順調に進んでいます。




↑ 3階は壁、天井とも、ほぼボード張りが終わり、床のフローリング、壁の仕上げ
待ちです。




↑ 3階の天井は勾配がついています。ドアも勾配に合わせて、
斜めのドアを作ってみました。




以上、平野でした。山ちゃんこの現場も、もう少しです。と言いたいところですが、
まだこれから、テラスの鉄骨の建て方がありますね。あとひと踏ん張りですね。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://workcube.jugem.jp/trackback/659
TRACKBACK
work・cube LOGO