ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ITT邸レポート

犬山市のITT邸の現場が進んでおります。

 

ブログは滞り気味ですが、現場は順調に進んでおります。

 

↓屋根には現場で色決めをした黒のガルバリウム鋼板を葺き、2階の壁のサイディング貼りも済みました。

 

↓母屋2階では、壁の納まりを確認しています。

入れてもらった面戸板がきれいだったので、ボードで覆わずに現しにすることにしました。

壁の仕上がりが楽しみです。

 

↓1階は、RCの壁にタイルを施工し始めました。凹凸が良くでていて、光を当てると陰影が美しそうです。

 

2次元の図面だけでは見落としがちなところも現場で次々と発見があり、

きれいに納めようと奮闘中です!

 

イイダ

 

 

K邸プレゼン

先日新しい住宅のプレゼンをしました。

平屋の小住宅でいかにプライバシーを守りながら庭を取り込んだ開放的な暮らし方ができるかがテーマになりました。

外壁の中に庭を取り込みながらいくつかの箱が点在し、その中にも中と外が混在する少し変わった空間の提案をしました。

実際にできたときにどんな空間になるのか、完成がとても楽しみな建物になりそうです。

K様これからよろしくお願いします。

 

イイダ

2018年

新年あけましておめでとうございます。

今年は、春から新しいスタッフが二人増えます!

去年よりもさらにパワーアップした仕事ができるように頑張っていきたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

 

WORK〇CUBE 一同

大曽根93ビル竣工

大曽根駅付近でテナントビルが竣工し、建築写真が完成ました。

太めのフレームで包み、階層を分かりにくくすることで街にちょこんと置かれたような、少し変わったスケール感が可愛らしい建物になりました。

外壁は普通合板型枠のコンクリート打放しとし、あえてざらついた表情を見せることで周囲と馴染むようしています。

正面のデザインは、木の板の部分を内部に引き込むことで、歩行路が広がるような柔らかいデザインとし、庇代りにもなります。

テナントビルなので内部は最後の仕上げを残して完成となりました。

 

来年1月くらいにお店(飲食店)がオープン予定なので、みんなで食べに行くのが楽しみです♪

 

イイダ

 

プレゼン

先日蒲郡市で改修・増築工事を計画しているSZ邸のプレゼンがありました。

 

庭仕事の好きなS様のライフスタイルに合うように大きな軒下のある離れの提案をしました。

 

シンプルな材料と構造にすることで屋根のかけられる面積を大きく取ります。

畳を敷いた和室は離れの茶室のような贅沢な場所になりそうです。

同じ構造でゲートを作ることで庭が囲われ、外部空間をより利用しやすくなります。

既存母屋の内部には下足で歩ける場所が残り、外部の建物とつながっていきます。

既存の家、敷地を利用してより豊かな住空間を作る提案です。

S様にも喜んでいただけて良かったです。

これからもよろしくお願いします。

 

イイダ

 

TSクリニック 1219

TSクリニックの建物も完成に近づいてきました

 

↓現場事務所からの外観

 

↓アプローチからの外観

 

↓中庭に大きく開けた待合

 中庭に植栽もはいりました

 

↓待合 

 

↓受付

 

↓中庭を眺められる診察・処置

 

これから仮使用検査、手直し等進めて年始には建物のみ仮オープンです笑顔

 

 

以上、タキでしたわーい

 

 

 

 

 

work・cube LOGO