ワーク・キューブのブログです。
愛知県 名古屋市 建築家 設計事務所 / 住宅 医院 店舗 オフィス
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
KW邸 1108
本日は2度目のコンクリート打ちでした。再び車線規制中。すみません工事工事

 今回は基礎の立ち上り部分のコンクリートです。
 土台を据える肝心な部分。慎重に流し込み、コテで平らにしていきます。

  土台を固定するアンカーボルトやホールダウン金物も設置完了。

 これで基礎が完成!あとは柱や梁を待つばかり。上棟が楽しみです。

 隣のおばちゃん、そこ、特等席ですね。
 
 小林たすく


 
KW邸 1030
  本日はKW邸、基礎の1回目のコンクリート打ちでした。

 ↓ 敷地いっぱいの建物のため、↑今日だけ道路占用の許可をもらって工事。
     通りがかった皆様、ご迷惑おかけしましたごめん

 ↓ 敷地のカタチに沿って、奥へ建物が続いていきます。

 ↓ 平らにする人、流し込む人、振動させる人。

 2回目のコンクリートを打って基礎の立ち上りができたらいよいよ上棟。
 どんな空間になるのか?変形の建物だけに、組みあがるのが楽しみです。

 小林 たすく


 
KW邸 1214
 先週ですが、KW邸のボーリング調査を行ないました。
 ↑ 南を片側1車線の道路に。
 ↑ 東を巾2mの細い道に接道しています。
 ↑ 調査開始前に、高さの基準となる目印を確認。今回は道路境界のピン。
 ↑ 調査のついでに、敷地の各部分も高さを測ってもらいました。
 ↑ 調査開始!
 ↑ 普段よく採用しているボーリング調査では、地盤の固さとともに、
     実際に地下の地質を目で見て確認することができます。

 今回はまずます良い地盤でした。この後、液状化の検討結果を待ち、
 基礎の設計をしていきます。

 小林たすく







KW邸 1008 プレゼン
 昨日、KW邸のプレゼンをさせていただきました。
 ↓ 本棚回りや、階段もくつろげる場所に。(サッカー代表戦観戦用)
 ↓ 今井くんが打合せ中に作ってくれたお隣のボリューム。妙な一体感が発生。
 屋根の形状、家具のデザイン、収納の位置、、、、
 模型を眺めていると検討事項は尽きませんが楽しい家が出来そうです。

 小林たすく




work・cube LOGO